ご意見やご質問はこちらから⇒●●●


クレーマーは絶対にお断り。付添い人や代理人によるクレーマー豹変率が最も高いので、
ご本人が本気でない場合は、相談をお受けできません。


にほんブログ村 病気ブログ がんへ  

2009年07月22日

たまの休日くらい息抜きがしたい

 我が家の界隈にはツバメが意外に少ないので、何とかツバメの飛翔風景を撮りたかったが、いつも遠方の小さな画像しか得られなかった。

 ところが幸い、近くの電線にとまったので、飛び立つ瞬間の撮影に成功。

    ツバメが飛び立つ瞬間
    ツバメが飛び立つ瞬間 posted by (C)ヒゲジジイ

    ツバメが飛び立つ瞬間
    ツバメが飛び立つ瞬間 posted by (C)ヒゲジジイ

    ツバメが飛び立つ瞬間
    ツバメが飛び立つ瞬間 posted by (C)ヒゲジジイ

    ツバメが飛び立つ瞬間
    ツバメが飛び立つ瞬間 posted by (C)ヒゲジジイ
ラベル:息抜き
posted by ヒゲ薬剤師 at 01:07| 山口 ☔| 息抜き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

遠路はるばる通って来られる人が増える理由は・・・

    DSC_8512
    DSC_8512 posted by (C)ボクチンの母

 悪名高い厚生労働省の改正薬事法にともなう理不尽な省令のお陰である。

 薬代よりも高くつく旅費を使って、遠路はるばる体力を消耗しながら通って来られる人達をみていると、この国をダメにするのはいつも官僚たちの仕業であることを実感する。

 大東亜戦争においても、軍官僚たちの暴走に端を発している。

 手前らの天下り先確保のために、薬の郵送販売を禁止する省令を発したのであろうと、世間ではもっぱらの噂である。
 この省令によってどこが得するかを考えたら、納得が行くではないかと大声で断罪する人も出て来る始末である。

 結局は官僚自身の利益のための省令であろうと邪推されるのも、あながち真っ赤なデマとも言い切れないような・・・

    DSC_8586
    DSC_8586 posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲ薬剤師 at 23:38| 山口 ☔| とんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

一定の効果がありながらも突然音信が途絶える不思議

    今日は沢山食べたボクチン
    今日は沢山食べたボクチン posted by (C)ボクチンの母

 初回から思うような効果が上がらないケースでは、意外に短期間で来られなくなったり音信が途絶えるケースがある。

 そのような場合はご本人の根気が無いというばかりでもなく、最初から明らかな効果を出せなかったこちらの責任も無いわけではないので、申し訳なかったな〜という気分にもなる。

 しかしながら、多くの場合は最初から一定の効果があり、あとは互いの根気と折々の微調整の段階に入りかけたところで、いつの間にか来られなくなったり音信が途絶えるケースがある。

 昨今はいかにも真面目そうな新人さんが途絶えることなく続いているが、結果的に見掛け倒しだったという人も少数ながら混在しているわけである。
 
 さいわいにも確実な効果が見えて、さあこれからというときに(あれだけ深刻な様子で意を決して来られたと言われたにしては)意外に根気が続かない人だったんだな〜と、音信が途絶えてそのまま忘れていたのが、何かの拍子に突然思い出す。

 確実な効果がありながら・・・実に不思議でならず、そのような首を傾げるようなケースに遭遇するときには却ってひどい無力感に襲われるのだった。

    今日は沢山食べたボクチン
    今日は沢山食べたボクチン posted by (C)ボクチンの母
ラベル:憂鬱
posted by ヒゲ薬剤師 at 00:32| 山口 ☔| ちょっと憂鬱な話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

牛黄製剤より高い健康食品

    オジサンだけどとっても可愛いボクチン
    オジサンだけどとっても可愛いボクチン posted by (C)ボクチンの母

 広い分野で大活躍の牛黄製剤だが、漢方薬の中でもかなり高価な部類に属する。

 ところがいまさらながら驚いたことに、一般西洋医学治療に見放された人達が、様々な健康食品類に頼っておられたケースが実に多く、牛黄製剤よりもはるかに高額な健康食品類に長い間浪費を重ねていた事実を知って唖然とさせられる。

 来歴が漢方薬や中草薬類というわけでもない健康食品類が目の玉が飛び出るほどの高額には、正真正銘の高貴薬、牛黄製剤も真っ青である。

 治療薬でもない健康食品類が・・・不思議な国、日本である。

    オジサンだけどとっても可愛いボクチン
    オジサンだけどとっても可愛いボクチン posted by (C)ボクチンの母

    オジサンだけどとっても可愛いボクチン
    オジサンだけどとっても可愛いボクチン posted by (C)ボクチンの母
ラベル:牛黄 漢方薬
posted by ヒゲ薬剤師 at 23:22| 山口 ☔| 牛黄製剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

月曜日に新規に来られた人は3名、うち1名だけ受け入れ

    ホオジロ
    ホオジロ posted by (C)ヒゲジジイ

 昨日月曜日には、常連さんやお馴染みさん以外では、新規の人が3名来られたが、漢方相談を実際に可能だった人は1名だけ。

 お一人はあまりに軽症過ぎて、漢方薬を販売する気にもなれない美容的な問題だったので、忙しい月曜日、お断りさせて頂いた。
 お馴染みさんが後から来られて、じれったそうに待たれていた。

 次に、昼休み中に来られたのは処方指名の元気な女性。各種の漢方薬を自分で選んで、各薬局を転々としている様子。
 素人判断を押し通し、元気過ぎるのでお断りした。
  お断りすると立腹されたらしく、わざわざ来たのにとオンボロの店のドアを元気よく閉めて帰ったので、店が壊れないかと心配したほどだった(苦笑。
 やっぱりお断りして正解、我がボラ目に狂いはなかった。

 午後は三度目の正直で、西洋医学も手こずる深刻な御相談。何せ御本人の思いつめた真剣な態度に十分な気迫が感じられた。

 当然の如く文句なしに漢方相談が熱心に行われたのだった。

    アオサギ
    アオサギ posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲ薬剤師 at 20:52| 山口 ☔| ありがた迷惑な依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする