ご意見やご質問はこちらから⇒●●●


クレーマーは絶対にお断り。付添い人や代理人によるクレーマー豹変率が最も高いので、
ご本人が本気でない場合は、相談をお受けできません。


にほんブログ村 病気ブログ がんへ  

2009年11月30日

患者様々

    DSC_7284
    ムクドリ posted by (C)ヒゲジジイ

 身内の医師がもらしていたが・・・
 大変に心痛して昼夜を問わず不眠不休で出来る限りの面倒を見て差し上げて、ようやく急を脱してほっとしても、御本人はおろか御家族からもありがとうの一言もないケースもあれば、大したこともして差し上げてなくとも、過剰なくらいに感謝されてこちらの方が恐縮するような患者さんもおられる。人様々、患者さん様々であると・・・。

 漢方薬局の漢方相談とて同様で、命に関わる重大な疾患でも、短期間でこれ以上あり得ない最高の結果を出しても、とても空しいこともあれば、何年がかりでなかなか効を奏さず、年余の互いの努力でようやく寛解にこじつけ、申し訳ないほどの出費をさせてしまったケースであっても、最終的には目的を果たしたことに深くふかく感謝されて申し訳ないほど喜んでもらえるケースなど。

 でも、空しくなるような仕事はしたくないし、のみならず慈善事業だけでやってるわけでもないので、いっそのこと廃業してお迎えが来るまで山に籠もってやろうかっ、という厭世気分に襲われることがないわけでもないのだった(苦笑。

    DSC_7338
    DSC_7338 posted by (C)ヒゲジジイ
ラベル:憂鬱
posted by ヒゲ薬剤師 at 10:37| 山口 ☔| ちょっと憂鬱な話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

明らかな効果が出た途端に漢方薬の服用を怠る人達

    イソヒヨドリ(メス)
    イソヒヨドリ(メス) posted by (C)ヒゲジジイ

 最初はあれだけ深刻な表情で来られた人達が、効果が出た途端に服薬を怠って1〜2ヵ月後に再発したと嘆いてみても・・・お気の毒だが自業自得としか言いようがない。

 そこで改心されて頑張るならともかく、閉店前に駆け込んで、愚痴ばかり並べて延長戦の仕事となる。
 煮え切らないまま、改心されることもないので、結局は漢方薬を中断することになった。

 子宮筋腫くらいのことだから、悪性腫瘍のように取り返しがつかないケースはあり得ないので、それほど同情する気にもなれないには理由がある。

 毎回来られる度に、愚痴ばかりこぼされるので、悪性腫瘍でもないのだから、その人達に比べれば、遥かに幸せではないかと繰り返し慰めても、あらぬ理屈を並べ立てて、不幸のどん底のヒロインを演じられるのである。

 7cmの大きさの筋腫がせっかく短期間で5cmに縮小した時点で、漢方薬を中止してもそのまま閉経まで持ち込めると侮ったのがそもそも間違いだ。

 それかと言って再度一念発起して続ける覚悟もないまま、閉店時間を過ぎてもただ愚痴をこぼすばかり。
 要するにおべんちゃらを言ってちやほやと慰め勧めて欲しいのかもしれないが、お門違いである。何を仰りたいのか理解できない旨を正直に話すと、憮然として帰られるヒロイン。

 悲劇のヒロインを演じられてばかりおられても、理解不能な女性心理に辟易し続けていたが、これで理解不能な愚痴を聞かずに済むかと思うと安堵の胸を撫で下ろしたのが本音である。
 
 子宮筋腫に限らず、ちょっと効果が出たくらいで一ヶ月以上も服薬を中断すれば、また一からやり直しになり兼ねないことくらいは常識だろう。

 毎年、同様なケースが人を変えて繰り返されているが、転移癌患者さんでも同様なケースがあったときは、こちらの方が青ざめてしまったのだった。

    慌てるムクドリの集団
    慌てるムクドリの集団 posted by (C)ヒゲジジイ
ラベル:憂鬱
posted by ヒゲ薬剤師 at 11:42| 山口 ☔| ちょっと憂鬱な話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする