ご意見やご質問はこちらから⇒●●●


クレーマーは絶対にお断り。付添い人や代理人によるクレーマー豹変率が最も高いので、
ご本人が本気でない場合は、相談をお受けできません。


にほんブログ村 病気ブログ がんへ  

2014年12月18日

若造に「客を選ぶのかっ!?」と電話でゴネられた

2010年12月18日のボクチン(6歳)
2010年12月18日のボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 受付嬢が出た電話に、若い(と思われる)男の声で、生理不順を治す漢方薬があるか?という質問に、

 「貴方は男でしょうっ!?」と問いただすと、

 「上から目線でなんだ!」と凄みはじめた。

 若造の癖に、老人の薬剤師が指導する立場上、上から目線で何が悪い!
 男の癖に、生理不順の漢方薬を訊ねるなんて、信じられん。
 たとえ彼女の問題だとしても、いや、もしかして何かありそうだと勘ぐってしまう。
 まさか堕胎剤を望んでいるとしたら、お門違いだ!

 そこで、ヒゲジジイがかわって、なるべく穏便にお断りしようとすると、

 「客を選ぶのか!?」と何度も繰り返し、脅しをかけ、凄まじい勢いで、いつまでも止まない。

 目の前にいたら、張り倒していたかもしれない。

 それでも我慢しながらも、下でに出ていたらますます図に乗るので、とうとうプッツンして、(こちらにやってきたら)警察を呼ぶぞ!と逆に正当な威嚇をして、一方的に切ってやった。

 客を選んで何が悪いのか?

 お客だったら何を言っても構わないと思ったら大間違い。のぼせ上がるのも好い加減にしろ、というべきだろう。

 客を選ぶのは正当で合法的な商業行為である。

 危ない連中に、人体に作用する医薬品を売ってなるものかっ。

関連他ブログ:上から目線で何が悪いのか? 客を選んで何が悪いのか?

 たまには応援のクリック、よろしくお願いしますにほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2010年12月18日のボクチン(6歳)
2010年12月18日のボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2010年12月18日のボクチン(6歳)
2010年12月18日のボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2011年12月18日のボクチン(7歳)
2011年12月18日のボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ


posted by ヒゲ薬剤師 at 20:13| 山口 ☀| クレーマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする