ご意見やご質問はこちらから⇒●●●


クレーマーは絶対にお断り。付添い人や代理人によるクレーマー豹変率が最も高いので、
ご本人が本気でない場合は、相談をお受けできません。


にほんブログ村 病気ブログ がんへ  

2015年01月05日

テレビで葛根湯を万能薬のように宣伝する某医師のお陰で、市場から葛根湯エキス製剤がほとんど消滅しまったとか!?

2009年01月05日のボクチン(4歳)
2009年01月05日のボクチン(4歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 新年初仕事。

 各地で風邪が流行っているらしいけど、北陸地方や関西地方の常連さん達から、風邪薬の送り注文があったが、地元近辺の人達は、常用されている通常の漢方治療薬の補充に訪れる人達ばかりだった。

 ところで、昨年末にテレビで葛根湯を万能薬のように宣伝した、実におめでたい医師のお陰で、それを真に受けた人達が葛根湯の購入に殺到しために、市場から葛根湯エキス製剤がほとんど消えてしまっているという。

 各社漢方エキス製剤製造メーカーさんは、どんなに頑張っても製造がまったく間に合わないほどだというが、各社冷静で、いずれこんなバカなブームは一時的に終わるのを見越していて、過度な生産は行わないらしい。

 本当に、はた迷惑でお騒がせな、かつオメデタイ医師がいるものだ。

 たまには応援のクリック、よろしくお願いしますにほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2010年01月05日のボクチン(5歳)
2010年01月05日のボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2011年01月05日のボクチン(6歳)
2011年01月05日のボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2012年01月05日のボクチン(7歳)
2012年01月05日のボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

ラベル:葛根湯
posted by ヒゲ薬剤師 at 17:54| 山口 ☁| 葛根湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする