ご意見やご質問はこちらから⇒●●●


クレーマーは絶対にお断り。付添い人や代理人によるクレーマー豹変率が最も高いので、
ご本人が本気でない場合は、相談をお受けできません。


にほんブログ村 病気ブログ がんへ  

2016年02月21日

どこにでも置いているものを求めるのに、わざわざこちらに来なくても

2009年02月20日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月20日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

 市内とはいえ、やや遠い場所からである。
 やや珍しい特定の疾患での相談。
 より効果的な組み合わせがあるからと説明しても、結局は自身で調べた特定のものだけが欲しいというのだった。

 そうであれば、わざわざこちらに来て相談されなくとも、そちらのお近くの普通の薬局でも売っているようなものであるし、一般の病院やクリニックでも置かれているところも多いだろう。

 どうぞ、お近くの薬局かクリニックでお求め下さいと、同じことを6〜7回以上も繰り返して、ようやくお帰り願った。

 相談しておきながら、こちらの親切なアドバイスに従わず、最初から自身で調べたものだけを求めに来られるくらいなら、わざわざこちらに来られるに及ばない。

 どこででも手に入るようなものを、指名買いするおつもりなら、お近くでどうぞ、ということになる。

 病状の内容からは、それだけでは不十分な可能性が高いのに、特定の指名買いをするような人に限って、それで効果がなかった場合でも自己責任はとらずに、あらぬ苦情を持ち込まれた昔の不愉快な経験から、このようなケースでは必ずお断りしている。

 ましてや、どこででも手に入るものである。それはヨクイニン。

 たまには、応援のクリックお願いします!にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2010年02月20日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月20日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年02月20日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月20日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年02月20日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月20日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

posted by ヒゲ薬剤師 at 13:23| 山口 ☁| ありがた迷惑な依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

今頃はどこの病院でも漢方薬をもらえるが、と心配される大きなお世話

2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 今頃は病院でツムラ漢方をもらえるので、それを飲んでいる人が多いのよ、とこちらの経営を心配してくれる大きなお世話の人達がタマにいる。

 だったらどうだというのよっ?

 もともと病院の漢方で治るレベルの人達はお呼びではない、ということが、どうしても理解できないオメデタイ人達。

 西洋医学治療のみならず病院の漢方レベルでは治らない人達で、保険のきかない専門性の高い漢方薬を真剣に求めている人達だけの漢方相談を専門にしている。

 かといって、そのような現実を僅かにでも推測することすらできない人達にまで、理解してもらいたいとはぜんぜん思わないし、お呼びでもない。

 たまには、応援のクリックお願いします!にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月17日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

posted by ヒゲ薬剤師 at 22:49| 山口 ☀| 病院の漢方薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

あんまり冷え込むので、久しぶりに生薬製剤二号方を服用したら

2010年02月16日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月16日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

 月曜日は朝から一日中、午後4時過ぎまで休む暇も、食事する時間もなく、疲れきってしまったら却って夜が眠れなくなった。

 月曜日と土曜日には、新規相談は受け付けない日であっても、この通りだから、嬉しいような悲しいような・・・。

 ともあれ、エアコンや電気ストーブで、室内を21度に保っていても、身体がイヤに冷え込んで、両手が痺れるほどに異常を感じたので、久しぶりに生薬製剤二号方を服用したら、ポカポカと気持ちよく温まった。

 久しぶりに飲んでみると、さすがによく効く。

 たまには、応援のクリックお願いします!にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2010年02月16日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月16日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年02月16日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月16日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年02月16日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月16日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

posted by ヒゲ薬剤師 at 00:34| 山口 ☁| 嬉しい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

常連さんやお馴染みさんの漢方相談を終わって遅くなった昼食時に・・・

2011年02月10日の茶トラのボクチン(6歳)
2011年02月10日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 せっかくの昼食時間に限って、まだ病院で治療が始まったばかりの人や、病院に行くのが面倒で相談に来られた人が連続する。

 いずれも病院治療が先でしょう、と先に昼食が終わっていた女性薬剤師が、速やかに断ってくれていたので助かった。

 病院で容易に治療できるレベルの人たちが、安易に村田漢方堂薬局のような漢方専門薬局に来られても、常連さんやお馴染みさんでもない限りは、すべてお断りとなる。

 病院治療や通常の漢方治療でも治らなかった人たちで、専門的な弁証論治にもとづく漢方薬に賭けてみたいという人だけを受け付ける方針を墨守して、仕事量を一定以内に抑えておかないと、これ以上の仕事はまったくもって体力的に不可能である。

 ところが、新規相談者がその後2名続いたのだが、その経緯は⇒ 月曜日と土曜日だけでなく、休日の前後も新規相談者は受付できない日と決めていたはずだが、皆がうっかり忘れていた結果っ!

 たまには、応援のクリックお願いします!にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2011年02月10日の茶トラのボクチン(6歳)
2011年02月10日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2011年02月10日の茶トラのボクチン(6歳)
2011年02月10日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2012年02月10日の茶トラのボクチン(7歳)
2012年02月10日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2012年02月10日の茶トラのボクチン(7歳)
2012年02月10日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

posted by ヒゲ薬剤師 at 14:30| 山口 ☀| 漢方薬の利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

「ときどき」どころか、いつも常に、だった!

2009年02月05日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月05日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

 猫ちゃんたちが天使に見えるのは、ときどきどころか、いつも常にだった。

 毎日まいにち、デリケートな人間様たちとつきあっていると、我が家の4匹の猫ちゃんたちを見ると、ホッとする。

 その中では、3年前に亡くなったボクチンは最高の天使だったし、今も変わらない。

 たまには、応援のクリックお願いします!にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2009年02月05日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月05日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

2009年02月05日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月05日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

2009年02月05日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月05日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年02月05日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月05日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

2016年02月04日

ときどき・・・

2012年02月04日の茶トラのボクチン(7歳)
2012年02月04日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 デリケートな人間社会に日々暮らしていると、ときどき猫が天使に見えるときがある。

 たまには、応援のクリックお願いします!にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2015年10月05日のシロちゃん(メス2歳)
2015年10月05日のシロちゃん(メス2歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2015年10月05日のシロちゃん(メス2歳)
2015年10月05日のシロちゃん(メス2歳) posted by (C)ヒゲジジイ

posted by ヒゲ薬剤師 at 22:49| 山口 ☁| 困った人達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

珍しくドクダミ、ゲンノショウコ、ハブ茶などの指名客が続いたが

2009年02月01日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月01日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 先週から、本日を含めて、珍しく上記のような民間療法の指名客2回続いた。

 ところが、当方は中医漢方薬学専門、つまり中医薬と漢方薬の専門薬局だから、日本の民間療法に使われる薬草は全廃して久しい。

 理由は、年間を通じて、ほんの数人の需要しかないのに、無駄な在庫となるからである。

 むしろこのような民間薬は、一般薬局で売られているはずだから、そちらへ行ってもらうことにしている。

 たまには、応援のクリックお願いします!にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2009年02月01日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月01日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2010年02月01日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月01日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2010年02月01日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月01日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2010年02月01日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月01日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

posted by ヒゲ薬剤師 at 19:22| 山口 ☔| ありがた迷惑な依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする