ご意見やご質問はこちらから⇒●●●
  

Google
WWW を検索 このブログ内だけ を検索

2006年01月15日

医薬品によるアナフィラキシーショック死?

常連さんのお一人が、やや興奮気味に当方の薬局に訪れてのご報告である。

もともと元気な知人が、インフルエンザに罹って医師の処方した××××というありきたりな医薬品を服用後、直ぐに熱も引いて治ると思った翌日、アナフィラキシー様の症状を呈して、急死されたという。

当方も立場上、かなり具体的な前後の話を聞いたが、稀にしかないことが、やっぱり稀には起こるもので、ちょっと漢方薬とは無関係だが、薬剤師という立場上、聞き流すわけにも行かなかったので、しっかり前後の詳細と使用された医薬品などを聞かせてもらった。

医師等の前後の調査結果、原因不明とのことだが、前後関係から、その医薬品によるアナフィラキシーの可能性が大のように思われるのだが・・・・・・。
posted by ヒゲジジイ at 20:45| 山口 ☔| 医薬品の副作用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする