ご意見やご質問はこちらから⇒●●●
  

Google
WWW を検索 このブログ内だけ を検索

2007年11月03日

ペテン社会日本の現状:某ダイエット食品店の陰謀

 肝胆系の不調をきっかけに当方の漢方薬を利用された結果、肥満体が短期間で数十キロの減量を来たして、見事に健康的な痩身へと変身した女性がいる。
 ところが驚いたことに最近、痩身の美人へと変身した彼女は知人の某ダイエット食品販売店の体験者となって宣伝に貢献して欲しいと強く依頼されたというのである。
 
 実にあざとくも極めて悪質、日本社会に蔓延するペテン精神の最たるもの。金をチラつかせて依頼すれば、真っ赤な嘘も容易に真実へと摩り替えられると信じているのであろうか。
 昨今マスコミで騒がれる老舗菓子店の驚くべき偽装問題と異なるところはない。

 してみると、某ダイエット食品店のダイエットアイテムのすべては、現実には無意味なものばかりだと証明しているようなものではないか!
 馬鹿な考え休むに似たり。

 それに比べれば、漢方薬は偉大なり! と自画自賛したくなっても、誰も文句は言えないだろう。呵呵
【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 20:45| 山口 ☔| とんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする