ご意見やご質問はこちらから⇒●●●


クレーマーは絶対にお断り。付添い人や代理人によるクレーマー豹変率が最も高いので、
ご本人が本気でない場合は、相談をお受けできません。


にほんブログ村 病気ブログ がんへ  

2008年02月16日

子宮筋腫が漢方でよくなりますか? という御質問

性別 : 女性
年齢 : 30歳〜39歳
簡単なご住所 :関東地方
御意見や御質問をどうぞ : 子宮筋腫で、だいぶ大きく、複数あるといわれました。子宮を残すか、全摘するか考えるように言われました。

 漢方でよくなるものなのでしょうか?

 ちなみに、伯母も子宮筋腫になり、漢方では効かず卵巣を含めて全て取ったそうです。痛みや深いな症状はほとんど無く、生理も普通にきています。


お返事メール:子宮筋腫でも、その人に対して適切な漢方薬を配合すれば、縮小して手術の必要がなくなり、閉経まで持ち越してセーフとなったケースは多々あります。
 但し、あまり大き過ぎると、間に合わないこともありますので、絶対に漢方で治るとは言い切れません。

 たとえば、ちょうど最近10年ぶりに他の疾患で訪れた女性のカードを見ていたら、当時、子宮筋腫で閉経近くまで10年間、漢方薬を続けて手術を免れた記録が出て来ました。
 当時三十代半ばの女性でした。子宮筋腫の大きさは僅か7cm程度でしたが、生理の出血量が多く、生理痛もひどく、貧血・腰痛・食欲不振・寒がりで重度の冷え性であり、排卵痛も伴うなど、体力的にも問題の多い人でした。

 体質に合わせて、桂枝茯苓丸に補中益気湯・海馬補腎丸・ヨクイニン・牡蠣から製造されたイオン化カルシウムの併用で、次第に縮小して、諸症状もかなり緩和し、その後、10年間続けることで、閉経を迎えて小さくなっていた筋腫も完全に問題とならなくなりました。

 このような7cmレベルの筋腫でも諸症状を伴っている場合は、10年間も続ける必要があるケースも多々あるくらいですから、貴女様のように相当大きな筋腫でしかも複数存在する場合は、医師の奨めに従って、あっさり手術を受けた方が手っ取り早くもあり、経費的にもはるかに得策であることと思われます。

 その他にも、多くの子宮筋腫の方が漢方薬を利用されましたが、いずれも同様に自費の出費を厭わず必要な漢方処方をしっかり服用され、定期的な体質確認の為に直接通えて、しかも長期間の継続ができた人たちばかりです。
posted by ヒゲ薬剤師 at 23:57| 山口 ☔| 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする