ご意見やご質問はこちらから⇒●●●
  

Google
WWW を検索 このブログ内だけ を検索

2009年06月03日

強きを助け、弱きを挫く、厚生労働省の官たち

    生存競争
生存競争 posted by (C)ヒゲジジイ

 エリート集団の迷文「薬事法施行規則等の一部を改正する省令の一部を改正する省令」の意味するものは、コンビにで薬が売れるようにしてコンビニ業界という強き集団を助け、弱者の代表格である御老人達が頼みにする漢方薬類を購入する手段を強引に奪い、不安の極に陥れる策略ではないかと怪しんでいる。

 事実、六月になってはじめて、テレビなどの報道によって知るところとなった御老人達が、慌てふためいている。
 官のご慈悲により、二年間の経過措置があるので、しばらくは御心配には及びませんよと説得しても、では二年後はどうなるのかと詰め寄られると、なんと答えてよいのやらっ(涙。

 その折には遠路はるばる出向いて来て、半年分、いや一年分を買い込まねばならぬか、とあれこれ思案される御老人達。不眠症を増長させる激しいストレス。

 国民の血税を食い物にする天下り天国のエリート集団を呪い続ける以外になすすべもなしっ。

 かくして個人経営の薬局や店舗は御高齢者とともに完膚なきまでに抹殺されるのである。

 多くの反対意見(パブリックコメントなど)を無視して押し切るあの残忍性はどこから来るのか?
 これには大きな裏があるに違いない。

    生存競争
生存競争 posted by (C)ヒゲジジイ
【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 22:23| 山口 ☔| とんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする