ご意見やご質問はこちらから⇒●●●


クレーマーは絶対にお断り。付添い人や代理人によるクレーマー豹変率が最も高いので、
ご本人が本気でない場合は、相談をお受けできません。


にほんブログ村 病気ブログ がんへ  

2015年09月27日

手術後も再発して大きくなる子宮筋腫のご相談

2010年9月27日の茶トラのボクちん(6歳)
2010年9月27日の茶トラのボクちん(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

【 ブログへ掲載の可否 】:転載応諾(ブログへ転載させて頂く場合があります。)
【 年 代 】:20〜29歳の女性
【 地 域 】:近畿地方
【 ご職業 】:医療技術者
【 お問い合せ内容 】:
初めまして。
いつもブログを拝見させていただいております。

 今回子宮筋腫の漢方効果について質問させていただきたいことがあります。
 先生は子宮筋腫に対する漢方が、その方に合っているか否かはどのように判断されていますか?

 わたしは現在7cm大の筋腫がひとつと、その他小さい筋腫をいくつも抱えております。
 20歳のときに摘出手術を行いましたが、8年後の現在、さらに状況は悪化しております。

 結婚もし、そろそろ子どもがほしいとのことで、筋腫縮小および妊娠のために独学で桂枝茯苓丸を薬局で購入いたしました。
(ちなみに病院の先生には、筋腫の摘出より先に妊娠を優先すべきと言われました)
 生理痛にたいしてはものすごく効果があったのですが、月経量が増えたために、3ヶ月で服用を止めてしまいました。

 続いて独学で加味逍遥散を購入。
 しかし専門的な知識も必要と判断し、漢方薬局にて相談をしたところ、加味逍遥散に香砂六君子湯を追加で飲むように言われました。

 そのときのわたしはご飯を食べるとすぐにお腹がいっぱいになってしまい、げっぷが止まらず、疲れやすい状態でした。
 またかなり落ち込みやすい性格で、月経前の腹痛がかなり激しい方でした。
 加味逍遥散と香砂六君子湯を飲んだところ、胃の症状は劇的に改善され、いくらでもご飯が食べられるようになりました。

 しかし月経痛といらいらにはまったく効果が感じられず、再び薬局を訪れたところ、桂枝茯苓丸を進められました。
 しかし飲んだ瞬間に激しい胃痛に襲われました。
 気のせいかと思い、3日間桂枝茯苓丸を続けましたが、やはり胃痛は激しくなる一方でした。

 そのため次は折衝飲へ変更になりました。しかし生理痛は治まりません。
 この間3ヶ月筋腫の大きさは不変です。

 ただ、数ヵ月で筋腫の大きさが変化するなんてことはありませんよね?
 そこで質問なのですが、筋腫の漢方が効いているかどうかは、生理痛の改善などを参考にするのでしょうか?

 それとも、副作用が特になければ、生理痛などに効果がなくても1年ほど続け、病院での画像診断をもとに効果判定を行うのでしょうか?

 よろしくお願いいたします。

2010年9月27日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年9月27日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

お返事メール:

 同じ子宮筋腫でも、手術後も再発するスピードなどを考えますと、通常のシンプルな配合レベルでは通用しそうもありません。

 子宮筋腫の主方剤は、桂枝茯苓丸ですが、これがフィットせずに桃核承気湯や大黄牡丹皮湯、あるいは腸癰湯、あるいは牛膝散などの方がフィットするタイプもあります。

 といっても、貴女のように胃弱の問題がある場合は、当然のことながら、既にフィットしている加味逍遥散と香砂六君子湯などで配合のバランスを取りながら、さらに莪朮や山稜、雲南田七などで筋腫に対する効果を増強する必要があることでしょう。

 おそらく通常の配合レベルでは、暖簾に腕押しになる可能性が高く、数年以上の継続服用が必要になると思います。

 効果の判定は、生理痛の軽減することが必須であり、定期的な病院での検査も必要です。

 また、漢方薬を服用することで、体調があらゆる面で向上するような綿密な配合を必要とします。
 漢方薬を服用することで、却って不快な部分が出て来るようであれば、その配合はまだフィトしてないものと考えて、必ず配合の微調整を繰り返し、しっかりフィトされる必要があります。

 いずれにせよ、貴女の場合は、素人療法で漢方薬を探しても不可能に近いと思います。

 相当に経験を積んだ漢方の専門家にまかせても、決して容易なものではないと思います。

 いくら専門家と相談して漢方薬を服用されても、大きさといい、過去の再発スピードといい、お互いに相当な根気と努力が必要になるものと思われます。

 取り急ぎ、お返事まで。

2010年9月27日の茶トラのボクちん(6歳)
2010年9月27日の茶トラのボクちん(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

折り返し頂いたメール:

 早速のお返事ありがとうございました。

 筋腫の再発スピードは通常ではないのですね。
 これはとても勉強になりました。
 少しでも筋腫の再発スピードを抑え、妊娠できるようにと思い漢方の道を選びましたが、相当大変そうですね。
 筋腫の縮小というよりは、生理痛と体調管理のために漢方を処方してもらうと考えた方がよさそうですね。

 効果判定に関しても大変参考になりました。
 生理痛に対しては効果がないと感じられれば、筋腫にも効果がないということなんですね。
 地元の漢方薬局にて再び処方の相談をしてみようと思います。
 ありがとうございました。

 たまには応援のクリック、よろしくお願いしますにほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2012年9月27日の茶トラのボクちん(8歳)
2012年9月27日の茶トラのボクちん(8歳) posted by (C)ヒゲジジイ

posted by ヒゲ薬剤師 at 17:37| 山口 ☀| 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする