ご意見やご質問はこちらから⇒●●●


クレーマーは絶対にお断り。紹介で来られる人達で、付添い人や代理人によるクレーマー豹変率が最も高いので、ご紹介は不要です!

 

2016年04月05日

「哲学の煙」は是か非か?

2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半)
2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半) posted by (C)ヒゲジジイ

  高校時代に夏目漱石の『三四郎』を読んで、三四郎が親しく教えを受けた広田先生の「哲学の煙」にあこがれて、成人したら自分も吸わなくてはと、それ以来●●年、黙々?と吸い続けた。

 最近、あこがれの哲学の煙を吐かれる広田先生に再会すべく、『三四郎』を再読したら、「偉大なる暗闇」と呼ばれた広田先生は、自分より若くなっていて愕然(がくぜん)とした。

 酒は一滴も飲まない(飲めないのではない)彼は黙々と吸い続けている。

 はた迷惑な奥さんは、呼吸器系統をやられて、かろうじて漢方薬で悪化を食い止めている。

 奥さんが文句を言いかけると、彼は決まって

        タバコよりからだに悪い妻の愚痴

と、どこかから仕入れてきた川柳をうそぶいて恬然としている。

2005年1月16日(日)タバコは是か非か?より一部修正して引用


たまには、応援のクリックお願いします!にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半)
2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半) posted by (C)ヒゲジジイ

2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半)
2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半) posted by (C)ヒゲジジイ

2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半)
2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半) posted by (C)ヒゲジジイ

2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半)
2012年04月05日の茶トラのボクチン(7歳半) posted by (C)ヒゲジジイ
【関連する記事】
posted by ヒゲ薬剤師 at 23:36| 山口 ☁| とんでもない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする